ウエアハウス WAREHOUSE [2161IND]Lot 2161 TAILOR STYLE DENIM JACKET インディゴデニム テーラースタイル ジャケット

warehouse-2161ind

48,400円(税込)

 インディゴデニム(ノンウォッシュ)
36(S)48,400円(税込)
×SOLD OUT
38(M)48,400円(税込)
×SOLD OUT
40(L)48,400円(税込)
×SOLD OUT
42(XL)48,400円(税込)
×SOLD OUT
カラー
サイズ

WAREHOUSE

■WAREHOUSE//ウエアハウス
 1995年の創立以来、ファッションという流行に左右される業界に在りながら、決してそれに流されない「ヴィンテージ古着の忠実な復刻」というテーマを追い続けているブランド。縁あって出遭った一着のヴィンテージを、それが生産された時代の背景を考察し糸の一本から生地、縫製、そして洗い加工にいたるまで、徹底的に研究しています。さらに、ただ復刻するだけではなく、生産された当時の無骨さや、仕事に従事するためのユニフォームであった匂いなどヴィンテージ古着の風合いを消さないようにサイズアレンジにも取り組んでいます。

WAREHOUSE

WAREHOUSE


ドレスウェアとワークウェアの境目が曖昧な時代に見られる「SACK COAT」と呼ばれるワークジャケット
1890年代にはすでに見られたジャケットで、小ぶりな襟や丸みを持たせた独特な形のポケット、Aラインをきかせたパターンとオールド感のあるディテールが特徴です。さらに、ロックミシンが存在しない時代のため、生地端を包み込むように縫い上げる「折伏せ縫い」で丁寧に仕上げられています。まさにジャケットを仕立てる際に使われる仕様でドレスウエアとして製作されたジャケットと考えられるディテールです。

WAREHOUSE

WAREHOUSE

WAREHOUSE

 WARE HOUSE(ウエアハウス)の Lot 2161 TAILOR STYLE DENIM JACKET インディゴデニム テーラースタイル ジャケット のご紹介です。1900年代のカタログに掲載されているテーラータイプのワークジャケットです。オリジナルで織り上げた、5.85番×7.5番 天然インディゴロープ染セルヴィッチデニムを使用しています。天然インディゴでありながら中白のロープ染色で染め上げた非常に珍しい新作のデニム生地です。当時は「サックコート」と呼ばれており、シンプルな作りではあるものの、当時の紳士が着用するジャケットのデザインに近いものがあります。後にワークジャケットはその用途に応じて変化し、「カバーオール」として個性的なデザインが多く生まれました。
 1890年代にはすでに見られたジャケットで、小ぶりな襟や丸みを持たせた独特な形のポケット、Aラインをきかせたパターンとオールド感のあるディテールが特徴です。さらに、ロックミシンが存在しない時代のため、生地端を包み込むように縫い上げる「折伏せ縫い」で丁寧に仕上げられています。まさにジャケットを仕立てる際に使われる仕様でドレスウエアとして製作されたジャケットと考えられるディテールです。

ブランド WAREHOUSE(ウエアハウス)
商品名 Lot 2161 TAILOR STYLE DENIM JACKET インディゴデニム テーラースタイル ジャケット
商品番号 2161IND
カラー インディゴデニム(ノンウォッシュ)
サイズ 36(S)、38(M)、40(L)、42(XL)
素材 コットン100%、鹿革ラベル
生産国 日本製
洗濯表記
洗濯表示について詳しくはこちら⇒
備考 未洗の製品です。洗濯によりサイズ表より次の縮が生じます。肩幅(SW)-約2〜3cm、身幅(C)-約2〜3cm、着丈(L)-約7〜9cm、袖丈(S)-約7〜8cm

サイズ/cm 肩幅(SW) 身幅(C)
着丈(L) 袖丈(S)
36(S) 46.5 55 72 67.5
38(M) 48.5 57 74 69.5
40(L) 49.5 59 76 72.5
42(XL) 51.5 61 78 73.5
*(SW)Shoulder Width, (C)Chest, (L)Body Length Back, (S)Sleeve Length
サイズについて詳しくはこちら⇒
カラー
サイズ
 インディゴデニム(ノンウォッシュ)
36(S)48,400円(税込)
×SOLD OUT
38(M)48,400円(税込)
×SOLD OUT
40(L)48,400円(税込)
×SOLD OUT
42(XL)48,400円(税込)
×SOLD OUT