サンサーフ SunSurf [SS38711]2021年モデル SPECIAL EDITION 半袖 アロハシャツ S/S HAWAIIAN SHIRT"曼荼羅 MANDALA"

sunsurf-ss38711

31,900円(税込)

 SML
ブラック(119)
31,900円(税込)
×SOLD OUT
サイズ
カラー
購入数

SUNSURF

■SUNSURF/サンサーフ
 東洋エンタープライズ社のハワイアン・シャツブランドである。同社の他の製品のように、消えゆく人の手の温もりのある製品の復元がテーマになっている。また、同社には前身となる港商時代にハワイ向けにハワイアンシャツの生地を輸出していたというバックグラウンドがある。
サンサーフはその伝統をベースに'80年代に生まれた同社のオリジナルブランドであり、'80年代中期には早くもビンテージ・ハワイアンシャツの蘇生に着手している。この妥協を許さない製品化への取り組みがあるからこそ、世界のハワイアン・シャツコレクターからも大きな評価を受けている。


ブラッック(119)

SUNSURF


SUNSURF


デザインの元となっているのは「タンカ」と呼ばれるチベット仏教の掛け軸
チベットの仏教美術にみられるモチーフを、天地のある「ホリゾンタル・パターン」に配し、緻密に彫られた型を幾重にも摺り重ねた完成度の高い作品です。Horizontal Pattern(ホリゾンタル・パターン)とは、絵柄の上下を明確に表現したデザインです。名称は縦⻑の⽣地に対して横⽅向(ホリゾンタル)に⾝頃を切り出すことと、柄の中に⽔平線(ホライズン)があることに由来します。

SUNSURF


柄合わせがされた胸ポケット
胸ポケットは丁寧に柄合わせがされています。ヴィンテージのシャツでは、生地コストが嵩むためと考えられますが、ポケットの柄合わせがされていない物が多く見られます。様々なモチーフが描かれるアロハシャツでは、絵柄をしっかり合わせることで作品としての完成度も高い仕上がりと言えます。

SUNSURF


悟りの境地を示す図絵でもあり、神仏が集会(しゅうえ)する「曼荼羅」として日本の文化にも伝存するモチーフ
デザインの元となっているのは、「タンカ」と呼ばれるチベット仏教の掛け軸。元々は僧侶が伝道の際に教義をわかりやすく解説するためのもので、この生地にもチベット密教の開祖である「パドマサンバヴァ」や男女両尊のシンボル「ヤブユム」など、チベットの仏教美術にみられるモチーフがプリントされています。作品名の「マンダラ」とは、サンスクリット語で円輪という意味を持ち、過不足のない充実した状態を意味します。

SUNSURF


ボタンは削り出しのココナッツボタン
ヤシの実を削りだして作られる最もポピュラーなボタン。

捺染は多色のオーバープリント
淡い地色により強い色を重ねていく手法。抜染と比べて使える色数が多く、境目の色が重なるためグラデーションが美しく見える。和柄のような写実的な絵柄向き。生地にはレーヨンフジエットが使われています。レーヨンフジエットとは、経糸にフィラメントレーヨン、緯糸にスパンレーヨンを使った平織りの布地です。富士絹に似たしなやかさと、レーヨン特有の風合いを併せ持っています。表面の羽毛感もフジエットの特徴です。

SUNSURF

スペシャルエディション専用ボックス

SUNSURF

 SUNSURF(サンサーフ) より2021年モデル SPECIAL EDITION 半袖 アロハシャツ S/S HAWAIIAN SHIRT"曼荼羅 MANDALA"のご紹介です。1970年代に京都で捺染され、日系の商社トリプル・タイムス・カリフォルニア社によってアメリカ向けにシャツ用の生地として輸出されたデザインです。当時の資料は生地しか現存しておらず、シャツとして生産したメーカーやブランドは未だに判明していません。しかし、緻密に彫られた型を幾重にも摺り重ねた完成度の高い生地であることから、熟練の職人による非常に優れた作品であることは間違いありません。ボタンは椰子の実の削り出しのココナッツボタン。生地にはレーヨンフジエットが使われています。レーヨンフジエットとは、経糸にフィラメントレーヨン、緯糸にスパンレーヨンを使った平織りの布地です。富士絹に似たしなやかさと、レーヨン特有の風合いを併せ持っています。表面の羽毛感もフジエットの特徴です。

デザインの元となっているのは「タンカ」と呼ばれるチベット仏教の掛け軸。元々は僧侶が伝道の際に教義をわかりやすく解説するためのもので、この生地にもチベット密教の開祖である「パドマサンバヴァ」や男女両尊のシンボル「ヤブユム」など、チベットの仏教美術にみられるモチーフがプリントされています。作品名の「マンダラ」とは、サンスクリット語で円輪という意味を持ち、過不足のない充実した状態。悟りの境地を示す図絵でもあり、神仏が集会(しゅうえ)する「曼荼羅」として日本の文化にも伝存しています。

SUN SURF SPECIAL EDITION
楽園ハワイを象徴するアロハシャツ。その発祥には日系移民が深く関わっており、トロピカルな柄だけでなく和柄もヴィンテージとして存在する。ハワイが観光地として確立した20世紀半ばには、土産物としてのアロハシャツの需要が一気に増加。デザインやパターンが多様化し、多くの作品が生まれた。ヴィンテージのアロハシャツを収集する過程で、ごく稀に出会える特別な逸品。時代の流れとともに失われつつあるそれらの名作を生み出したテキスタイルデザイナーに敬意を表し、多色の贅沢なプリントや迫力のデザイン、メーカーや年代によって異なる各部のディテールまでその魅力を余すところなく完全再現する。それがサンサーフのスペシャルエディション。

ブランド SUNSURF(サンサーフ)
商品名 2021年モデル SPECIAL EDITION 半袖 アロハシャツ S/S HAWAIIAN SHIRT"曼荼羅 MANDALA"
商品番号 SS38711
カラー ブラック(119)
サイズ S、M、L
素材 レーヨン100% (レーヨンフジエット)
プリント オーバープリント
デザインパターン オリエンタル・デザイン
ボタン ココナッツボタン
生産国 日本製
洗濯表記
洗濯表示について詳しくはこちら⇒
備考 ウォッシュ済みの製品です。生地の特性上、約1〜2cm程度の個体差が生じる場合がございます。

サイズ表/cm 肩幅(SW) 身幅(C) 着丈(L) 袖丈(S)
S 44.5 54 65.5 21
M 47 57 67.5 22
L 50.5 59.5 70.5 23
*(SW)Shoulder Width, (C)Chest, (L)Body Length Back, (S)Sleeve Length
サイズについて詳しくはこちら⇒
サイズ
カラー
 SML
ブラック(119)
31,900円(税込)
×SOLD OUT