正規販売店 RED WING レッドウィング 8173 クラシックモックトゥ ホーソーン「アビレーン」ラフアウト 6インチ

redwing-8173

41,690円(税込)

 ベージュ
7E(25cm)41,690円(税込)
×SOLD OUT
7.5E(25.5cm)41,690円(税込)
×SOLD OUT
8E(26cm)41,690円(税込)
×SOLD OUT
8.5E(26.5cm)41,690円(税込)
×SOLD OUT
9E(27cm)
9.5E(27.5cm)41,690円(税込)
×SOLD OUT
カラー
サイズ
購入数

RED WING

■RED WING / レッドウィング
レッドウィング社はその名もレッドウィングというミネソタ州の街にある。 当時、この豊かな土地にはいろいろなインディアンの種族が住んでいた。レッドウィングという名は、その土地を治めていたスー族の大曾長ワクタ・レッドウィングから付けられたものだ。レッドウィングシティーは現在でも古き良きアメリカのノスタルジーに溢れた美しい街である。 1905年、チャールズ・ベックマンと14人のメンバーは一軒の靴工場を建てた。これがレッドウィングシューズの誕生である。創業当時は日産わずか150足という規模の古典的な工場だった。 1950年に誕生したアイリッシュセッターは現在までその基本的デザインはもちろんのこと、素材、製法に至るまで手の掛かる当時そのままの方法でつくり続けられている。完成度の高いクオリティとスタイルは誕生から40数年を経た現在もかたくなに守られている。このブーツはアメリカのワークブーツの歴史に大きく刻まれた傑作で、アメリカ国内はもちろん、世界中で愛される永遠のワークブーツのシンボルとなり多くの人々の心を掴んで離さない。


RED WING

RED WING

1952年に開発され、今ではレッドウィングの代表的なブーツと言える白底モックトーブーツ
レッド・ウィング社は1952年、白く底が平らでクッション性に富むトラクショントレッド・ソールをワーク・ハンティングを用途とする男性用のブーツに初めて導入し発売しました。8インチ丈のブーツ#877です。このブーツは発売と同時に大成功を収め、数年で様々なバリエーションが広がりました。6インチ丈の#875もそのひとつです。

RED WING


ベージュ色のラフアウトレザーであるホーソーン・アビレーン
レザーの起毛面を薄くスライスしてつくる多くのスエードレザーと違い、レザーの繊維密度が最も高い部位である銀面(レザー表面)を内側に使い起毛面を外側に使う、つまりレザーを裏返して使うラフアウトレザーは元々アウトドア用の靴に多く用いられるもので堅牢で防水性にも優れたラフアウトレザーです。

RED WING


履き心地の良いモックトーブーツ用のラスト・木型
つま先がソールに対して垂直に立ち上がり、つま先上部ではモカシンの縫い目に沿うようにエッジがつけられた木型を採用しています。ヴァンプとプラグの2つのパーツで構成されるモカシンを施すことで、革に負荷をかけることなく、つま先部にゆったりとした箱のような空間を作り、足への締め付けを軽減し履き心地の良い木型となっています。

RED WING

 RED WING(レッドウィング) の 6インチ クラシックモックトー ホーソーン「アビレーン」ラフアウト 6-INCH CLASSIC MOC HAWTHORNE「Abilene」ROUGH OUT のご紹介です。レッド・ウィング社は1952年、白く底が平らでクッション性に富むトラクショントレッド・ソールをワーク・ハンティングを用途とする男性用のブーツに初めて導入し発売しました。8インチ丈のブーツ#877です。このブーツは発売と同時に大成功を収め、数年で様々なバリエーションが広がりました。6インチ丈の#875もそのひとつです。

 モカシンタイプのつま先(モックトゥ)などが持つ履きやすさ。どのような場所でも歩きやすく長時間履いても疲れにくいトラクショントレッド・ソール。さらに、良質なレザーや堅牢なつくりがもたらす機能性と耐久性で、#875は#877と共にワーカー達に絶大な支持を得て、アメリカを代表するワークブーツとなり、その後約65年経った現在でもレッド・ウィングを代表するブーツとして愛され続けています。

 #8173はこの#875に、当時のアメリカ市場では主にペコス・ブーツなどウエスタン系のブーツやアウトドア・ブーツに使われていたベージュ色のラフアウトレザーであるホーソーン・アビレーンを使ったものとして、1989年に日本企画として誕生しました。レザーの起毛面を薄くスライスしてつくる多くのスエードレザーと違い、レザーの繊維密度が最も高い部位である銀面(レザー表面)を内側に使い起毛面を外側に使う、つまりレザーを裏返して使うラフアウトレザーは元々アウトドア用の靴に多く用いられるものでした。#875の型にこのラフアウトレザーを組み合わせた#8173は発売以来、日本市場で愛され続け現在まで続くロングセラーとなっています。

 つま先がソールに対して垂直に立ち上がり、つま先上部ではモカシンの縫い目に沿うようにエッジがつけられた木型を採用しています。ヴァンプとプラグの2つのパーツで構成されるモカシンを施すことで、革に負荷をかけることなく、つま先部にゆったりとした箱のような空間を作り、足への締め付けを軽減し履き心地の良い木型となっています。

ブランド RED WING(レッドウィング)
商品名 6インチ クラシックモックトゥ ホーソーン 「アビレーン」ラフアウト 6-INCH CLASSIC MOC HAWTHORNE「Abilene」ROUGH OUT
商品番号 8173
カラー ベージュ
サイズ 7E(25cm)、7.5E(25.5cm)、8E(26cm)、8.5E(26.5cm)、9E(27cm)、9.5E(27.5cm)
素材 牛革(ホーソーン「アビレーン」ラフアウト)
生産国 アメリカ製
洗濯表記 -
備考 -

サイズ表 7E 7.5E 8E 8.5E 9E 9.5E
cm 25 25.5 26 26.5 27 27.5
カラー
サイズ
 ベージュ
7E(25cm)41,690円(税込)
×SOLD OUT
7.5E(25.5cm)41,690円(税込)
×SOLD OUT
8E(26cm)41,690円(税込)
×SOLD OUT
8.5E(26.5cm)41,690円(税込)
×SOLD OUT
9E(27cm)
9.5E(27.5cm)41,690円(税込)
×SOLD OUT